Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xcx/cryptocurrency-media.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
注目のICO DECOIN(ディーコイン)

セントラリティ(Centrality)が2月26日にSingularXに上場予定

あの凄まじく注目されていたセントラリティー(Centrality)が上場するようです。

2018年1月15日にICOがあり、あまりにアクセスが集中し、開始時間を一時延期したものの、ICO開始からわずか6分で90億円が完売してしまったあの通貨です。

KYCを済ませ待機してたものの、タイミングが悪く買えなかった方も多かったようです。

プラットフォーム通貨としての構想もよく練られていて、開発しているチームもとても優秀だと言われています。

そのセントラリティ(Centrality)がSingularXに上場予定とのことです。

スポンサーリンク

セントラリティ(Centrality)が2月26日にSingularXに上場

2月26日にSingularXに上場予定のセントラリティですが、公式Twitterで質問され運営側が答える形での情報となっています。

注目してる方も反応してます

ワクワクしてきますね!

SingularXとは

SingularXはこちら

SingularXといっても聞き馴染みのない取引所ですよね?

SingularDTVのDEXなのでコインチェックやビットフライヤーといった中央集権型の取引所と違った取引所になります。

聞きなれないDEXというのはDecentralized EXchangeの略で、従来の取引所と違い「分散型取引所」となります。

コインチェックのような取引所では、登録者の秘密鍵は取引所が管理してます。

そのためハッキングや内部の人間に不正に引き出されるリスクが常にあります。

しかしSingularXのようなDEXでは、ブロックチェーン上で管理され、秘密鍵も自己管理の為、より堅牢でGOXされにくい取引所にセントラリティ(Centrality)は上場を予定しているようです。

SingularXはまだβ版のようですが、まずは上場する事で通貨保持者には安心材料となりました。

その後もなにかしら運営側から発表があるようなので、期待したいところですね。

セントラリティ(Centrality)の詳細